世界の輸入ビールを200種類以上紹介中。ビール検索もおすすめ!

ワールドビール
  • Share

Pilsner Methode
ピルスナー・メゾット

New Zealand

ピルスナー・メゾット

香り
柑橘系の香り

外観
黄金色

ボディ
ライト~ミディアム

スタイルピルスナー(下面発酵)

  容量330ml

  度数5.5%

  原料麦芽、ホップ、酵母、水

  生産モア・ブリューイング

参考価格\820

モア・ブリューイング

モア・ブリューイングの設立は2003年。
ワインメーカーであるAllan Scottの息子であるJosh Scott(ジョシュ・スコット)が創立者です。
手作業での上質なクラフトビール造りに焦点を当て、ニュージーランドの南島「マールボロ」に醸造所を作りました。
ジョシュ・スコットは、「良いワインを作れる土地なのだから、良いビールも作れるのではないか」と考え、丁寧で 風味も香りも素晴らしいビールを造り続けています。
また、David Nicholls(デヴィッド・ニコールズ)が醸造長を務めています。
醸造所の名前「モア」は、ニュージーランドの初期開拓者達がマイラウ谷に多く生息していた「モア」を狩った地域に由来しています。

ピルスナー・メゾット

ピルスナー・メゾットは現代流にアレンジを施したピルスナータイプのニュージーランドビールです。
モトゥエカホップをふんだんに使用し、ホップの香り高さを全面に押し出した逸品。
シャンパーニュ酵母を用いることにより独特の後味が特徴です。

ピルスナー・メゾットの味わい

栓を開けると、柑橘系の香り。 口に含むと、絶妙な甘味とスッキリとした優しい苦味を感じます。
複雑なスパイシーさもありますが、全体的にスッキリとしたモルト感で飲みやすい輸入ビールです。

このビールをAmazonで探す
このビールを楽天で探す

Yahoo!ショッピング

スポンサーリンク

輸入ビール検索・サイト検索

ビール名の検索もここから!