世界の輸入ビールを200種類以上紹介中。ビール検索もおすすめ!

ワールドビール
  • Share

Pilsner
Pilsner(ピルスナー)[小樽ビール]

Japan

Pilsner(ピルスナー)[小樽ビール]

香り
ほのかなホップ香

外観
淡色の黄金色

ボディ
ライト

スタイルピルスナー(下面発酵)

  容量330ml

  度数4.9%

  原料麦芽、ホップ、酵母、水

  生産小樽ビール

参考価格\450

小樽ビール

小樽ビールは、ビールのおいしさをそのままに、原料は麦芽・ホップ・酵母・水のみでビールを醸造しています。
北海道、小樽を代表する「自然にこだわった地ビール」を本場ドイツの伝統的な製法に基づいて作っています。
小樽ビールのレシピは、世界に約1500人しかいないブラウエンジニアの「ヨハネス・ブラウン氏」の家系で受け継がれたものです。
ヨハネス・ブラウン氏は小樽ビールの製造指導者・醸造責任者も務めています。
また、札幌市内にある直営店「ライプシュパイゼ」では、3種の小樽ビールと季節限定のビールが生で飲むことができます。

Pilsner(ピルスナー)[小樽ビール]

北海道 小樽の地ビール

ピルスナータイプは北ドイツでもっともよく飲まれているスタイルのビールです。
小樽ビールのピルスナーはビールの本場ピルセン(現在はチェコ共和国)で1842年に発明された伝統的な下面発酵法で醸造されています。
新鮮なアロマホップをふんだんに使い、人為的なフィルターを通さずに手間と時間をかけて0度以下で醸造しています。
熟成期間は8週間。

Pilsner(ピルスナー)[小樽ビール]の味わい

ピルスナー独特のなめらかなのどこしと軽やかな飲み心地、華やかな香り。
そしてはじける爽快感を楽しめる地ビールです。

このビールをAmazonで探す
このビールを楽天で探す

Yahoo!ショッピング

スポンサーリンク

輸入ビール検索・サイト検索

ビール名の検索もここから!