世界の輸入ビールを200種類以上紹介中。ビール検索もおすすめ!

ワールドビール
  • Share

Gusswerk Weisses Nicovar IPA
グスヴェルク ヴァイセス ニコバル I.P.A.

Austria

グスヴェルク ヴァイセス ニコバル I.P.A.

香り
バナナ香と柑橘系の香り

外観
琥珀色

ボディ
フルボディ

スタイルインディア・ペール・エール(上面発酵)

  容量330ml

  度数6.4%

  原料麦芽(小麦、大麦)、ホップ

  生産グスヴェルク醸造所

参考価格\620

グスヴェルク(GUSSWERK)醸造所

グスヴェルク醸造所のビールは、全てのビールがBio認証を取得している、少量生産型ビールです。
創業開始は2006年。オーストリアのザルツブルグにラインホルト・バルタによって設立されました。
鋳物(いもの)を作る鋳造所の跡地を利用して醸造所が建てられました。
比較的新しい醸造所ですが、EUROPEAN BEER STARで2013年に金賞を受賞するビールを醸造するなど、実力のある醸造所です。
また、醸造長でもあるラインホルト・バルタは、2011年には「Biersommelier des Jahres」(ビア・ソムリエ・オブ・ザ・イヤー)を受賞し、風味等についても非常に期待がもてるビールを次々と醸造しています。

グスヴェルク ヴァイセス ニコバル I.P.A.

ヴァイセス ニコバル I.P.A.は、無濾過でEU・BIO認証を取得しているオーガニックビール。
スタイルはインディアペールエール(IPA)です。
IPAは、イギリスなどのヨーロッパからインド洋の島へビールを輸送する際、赤道付近の高温によるビールの劣化を防ぐために考案されたとされています。
IPAはホップを大量に使用することによって殺菌作用を高め、アルコール度数も少し高めのビールです。

このヴァイセス ニコバル I.P.A.は、無濾過のオーストリアビール。
オーストリア人コミュニティーがインド洋のニコバル(NICOBAR)島に作られた史実にインスパイアされて醸造されました。
原料には世界的にも珍しい小麦を使用しています。
小麦、ホップ共にBIO認証を取得しているビールでもあります。

グスヴェルク ヴァイセス ニコバル I.P.A.の味わい

栓を開けると小麦由来の優しいバナナを思わせる香り。
ホップ由来の柑橘系を思わせるアロマを感じることができます。
飲み口が非常に甘くて濃い目の味わい。
後に残るしっかりした苦味が特徴的です。

このビールをAmazonで探す
このビールを楽天で探す

Yahoo!ショッピング

スポンサーリンク

輸入ビール検索・サイト検索

ビール名の検索もここから!