世界の輸入ビールを200種類以上紹介中。ビール検索もおすすめ!

ワールドビール
  • Share

2016年 2月12日

ビールは飲むよりかぶる??意外な事実が明らかに!

ビールをかぶる!?

「ビールは飲むもの、だってお酒ですから」という人がほとんどでしょう。

しかし、ビールを口ではなく、頭皮から飲・・・・めないので、頭皮にかけてみましょう!

なんと、ビールには育毛作用があるということが分かっているのです!


ビールで育毛??

「ビールには育毛作用がある」と書きましたが、正確には、ビールに含まれている「ホップ」に優れた育毛作用があるのです。

海外では有名女優がビールシャンプーを使用するなど、意外とホップの育毛効果はすでに知られています。

ヨーロッパでは一般的なシャンプーの原料がビールであるといわれているほどです。

ビールに含まれるモルト、ホップ、酵母が髪にたんぱく質などの栄養を与えることでボリュームのある美しい髪になるとのことです。

ここまでくると、野球の優勝などでやるお決まりの「ビールかけ」は頭皮にいいってことか!となりがちですが、市販のビールをそのまま頭からかぶった場合は、 ビールに含まれる糖分などでベタベタになってしまいます。

市販されているビールシャンプーはビールを煮詰めたり配合したりして、ちゃんとした製品になっています。

一部の専門家の話によると、効果な育毛剤を少量・短期間使用するよりも、ビールシャンプーを使い続けた方が育毛効果が高いという説まで発表されています。

「ビールシャンプー」。試してみてはいかがでしょうか。


Amazonでビールシャンプーを探してみる

Rakutenでビールシャンプーを探してみる


ちなみに、ビールシャンプー、自作もできるそうです。

作り方は、180mlのビールと250mlのシャンプーを用意します。

まず、ビールを全て鍋にいれて煮詰めます。約3分の1の分量まで煮詰めたら、ビールが冷めるまで待って、シャンプーに混ぜるだけ!

なんて簡単なんでしょう。

ビールに含まれるホップの成分が有効ということだったので、

シャンプーを自作する場合は、ホップ使用量が多い輸入ビールを使用した方が、より効果的です。

参考までに、「ホップを大量に使用している輸入ビール」は以下です。

Poperings Hommelbier「ポペリンフス ホメルビール」

ベルギービール


Green Flash Brewing West Coast IPA「ウェストコーストIPA」

アメリカビール


ホップを大量に使用している輸入ビールでハゲを気にしない人生を!

この記事も読まれています

スポンサーリンク

輸入ビール検索・サイト検索

ビール名の検索もここから!